愛が広がる❗️マザー・テレサの名言

【愛が広がる!マザー・テレサの名言】
 
 
(1)
 
大切なのはどれだけ
沢山のことをしたかではなく
 
どれだけ心をこめたかです。
 
 
(2)
 
私の行いは
大河の一滴にすぎない
 
でも何もしなければ
その一滴も生まれないのです。
 
 
(3)
 
最も悲惨なことは
飢餓でも病気でもない
 
自分が誰からも
愛されていないと
感じることです
 
 
(4)
 
早く家に帰って
まず家族を大事にして下さい。
 
 
(5)
 
人生の99%が不幸だとしても、
最期の1%が幸せならば、
その人の人生は幸せなものに変わる。
 
 
(6)
 
平和は、
笑顔から
はじまります。
 
 
(7)
 
愛の反対語は、
憎しみではなく
無関心です。
 
 
(8)
 
この世界には、
食べ物に対する飢餓よりも、
愛や感謝に対する飢餓の方が大きい。
 
 
(9)
 
あなたは、
この世にのぞまれて
生まれてきた大切な人。
 
 
(10)
 
思考に気をつけなさい、
それはいつか言葉になるから。
 
言葉に気をつけなさい、
それはいつか行動になるから。
 
行動に気をつけなさい、
それはいつか習慣になるから。
 
習慣に気をつけなさい、
それはいつか性格になるから。
 
性格に気をつけなさい、
それはいつか運命になるから。
 
  
 
~ マザー・テレサさん ~
 
 
 
今回は、マザー・テレサさんの名言を集めさせていただきました。1997年に亡くなられてから20年近く経つわけですが、その影響力は生前以上に大きいですよね。
 
 
今日も世界中のどこかでマザー・テレサさんのこれらの教えが語られていることでしょう。どの言葉も優しさと愛にあふれていて、読むたびに本当に心が洗われる思いです。
 
 
その偉大すぎるマザーテレサさんの功績と、それに対する世界中の惜しみない賞賛に嫉妬される方もいて、彼女の過去の実績を全面的に否定する団体まであるそうです。
 
 
しかし事実はどおあれ、今回の言葉をみればいかに彼女が素晴しい人か分かると思います。
 
 
最後は事実だけが残ると思うので、今後もマザーの偉業が讃えられることを願ってます。
 
 
ちなみにマザー・テレサさんの今回の名言の中で特に心に響いたは以下の言葉です。
 
 
(1)大切なのはどれだけ沢山のことをしたかではなく、どれだけ心をこめたかです。
   
 
(7)愛の反対語は、憎しみではなく無関心です。
 
 
(1)は、仕事だけでなく、何をするにしても大事なことですよね。(7)は、個人的に目からうろこの言葉で、常に愛の方を向いて生きていきたいと強く願っております。
 
 
 
http://beautyhealthdiet.sblo.jp/article/170908110.html

[`evernote` not found]

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)