言葉のエネルギー6編

●日常の本当に些細な、他人から見たらどうでもいいようなことであっても、

 それをコツコツと積み上げていく。それが人生を変えていく

――鍵山秀三郎(日本を美しくする会相談役)

 

 

●百遍倒れたら百遍立ち上がれ。万策尽きたと言うな。策は必ずある

――松下幸之助(松下電器産業創業者/経営の神様)

 

 

●美しい心を持ち、夢を抱き、懸命に誰にも負けない努力をする人に、

 神は「知恵の蔵」から一筋の光明を授けてくれる

――稲盛和夫(京セラ名誉会長)

 

 

●失敗する可能性もたくさんあるけれども、まずはやってみなければ何も始まらない

――新浪剛史(サントリーホールディングス社長)

 

 

●自分自身を信じる心を持って戦う選手と戦わない選手では、大きく差が出てくる

――井上康生(全日本柔道男子代表監督)

 

 

●一度きりの人生だから、一年草のように、独自の花を咲かせよう

――坂村真民(仏教詩人)

 

[`evernote` not found]

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)