新社会人におすすめ!

───────────────────────
一日一言 平成27年4月1日(水)
───────────────────────

新しい年度が始まった本日、
入社式がとり行われた会社も多いのではないでしょうか。

社会人のスタートとなる大切な節目に合わせて、
仕事や人生の指針となる本を、新入社員の皆さまや、
ご子息・お嬢様などにお勧めされてみるのは
いかがでしょう?

いずれも社員教育やプレゼントに喜ばれ、
自信を持っておすすめする本ばかりです。

新入社員の方はもちろん、20代若手社員の皆さまにも
ぜひご一読いただきたい7冊をご紹介いたします。

◆新社会人におすすめする7冊の本
http://www.chichi.co.jp/kiji/new-recruit/

◎ラインナップはこちら
……………………………………………………………

1──修身教授録(森信三・著)
人生の意味、学ぶこと・働くことの意義を
説き明かした不朽のロングベストセラー。
新入社員をはじめ、ビジネスマンに
強烈なメッセージを与えてくれる
珠玉の一書。

……………………………………………………………

2──青年の大成(安岡正篤・著)
碩学・安岡正篤師が
次代の日本を担う若者に
向けて語った青年人間学のバイブル。
安岡教学の入門としても最適の一冊です。

……………………………………………………………

3──成功の要諦(稲盛和夫・著)
名経営者・稲盛氏はいかに自らの心を高め、
運命を切り拓いてきたのか。
20代、京セラ創業時の体験談に、
成功者に共通する心得を学べます。

……………………………………………………………

4──何のために働くのか(北尾吉孝・著)
15万人の仕事観を劇的に変えた一冊。
「人は何のために働くのか」という
本質的な問いに正面から答えてくれる
若手社員必読の書。

……………………………………………………………

5──凡事徹底(鍵山秀三郎・著)
イエローハット創業者は、
なぜ同社を成長させることができたのか。
成功を目指す人必読の実践哲学が
ここに凝縮されている。

……………………………………………………………

6──プロの条件(藤尾秀昭・著)
各界一流人たちのエキスが詰まった、
仕事・人生のプロフェッショナルに
なるための極意伝。
読売ジャイアンツ・原辰徳監督の
愛読書としても話題に。

……………………………………………………………

7──小さな経営論(藤尾秀昭・著)
「人生は経営そのものである」と
自らの実感を交えつつ、
弊社社長が祈るような思いで
若手社員たちに熱く語りかけた魂の講話録。

……………………………………………………………

◎新社会人におすすめする7冊の本
http://www.chichi.co.jp/kiji/new-recruit/

[`evernote` not found]

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)