心に響く志村けんの名言集

 
【 心に響く志村けんの名言集 】
 
 
(1)
 
みんなの笑顔が見たいから。
 
 
 
(2)
 
気取らないこと。
 
とにかく飾らない。
 
 
自分を大きく見せようとする
 
段階で人はうそをつくし、
 
それはすぐに見破られる
 
ものですよ。
 
 
 
(3)
 
非常識なことをするためには
 
まず常識を知らなきゃ
 
いけないんだよ。
 
 
 
(4)
 
「お金は利を得るために使うもの」
 
 という意識をいつも持っている。
 
 
 
(5)
 
マンネリで大いに結構。
 
ほかの人はマンネリまで
 
いかないじゃないですか。
 
 
定番があるのは
 
全然恥ずかしい
 
ことじゃない。
 
 
ドリフも僕のバカ殿も
 
変なおじさんも、
 
必死でネタ作って、
 
とことん何年も
 
やり続けてきた
 
わけだから。
 
 
みんなマンネリの域まで
 
達してみろって。
 
 
 
(6)
 
分かる人には、
 
演者が馬鹿で無い
 
ことくらいわかる。
 
 
むしろ利口ぶったり、
 
文化人ぶったりする
 
ようになったら、
 
芸人としておしまい。
 
 
 
(7)
 
「見たいけど、
 
 たまにしかやっていない」
 
 という、放送回数を
  
 腹八分目ぐらいの
  
 満腹感に抑えてきたこと。
 
 
それがロングセラー
 
になった要因だ。
 
 
 
(8)
 
人生72年、
 
それが丸一日だ。
 
 
こうやって年齢を一日の時間
 
に置きかえてみると、
 
 
自分の一将を直感的に
 
イメージする事ができる。
 
 
 
(9)
 
私は、こう見えても
 
バカですよ。
 
 
 
(10)
 
アイ~ン
 
 
 
(11)
 
いろいんな人たちを
 
遊びの場で見てきた。
 
 
思うのは、人生は
 
不公平だってこと。
 
 
若いときからずっと
 
恵まれている人もいる。
 
 
急上昇して
 
急降下する人もいる。
 
 
人生の後半にピークを
 
迎える人もいる。
 
 
ずっと恵まれない人もいる。
 
 
人生という
 
ゲームの勝ち負けに
 
一定の法則がないことは、
 
これを見てもあきらかだろう。
 
 
 
ただし、ひとつ
 
言えることがある。
 
 
ずっと恵まれてみえる人は
 
みな必ず努力していることだ。
 
例外なくね。
 
 
 
- 志村けん -
 
 
 
http://www.xn--hoq928acpilvnv8ky6pbuf.jpn.com/article/418467986.html
 
 
 

[`evernote` not found]

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)