好きな人との関係をよくする25の方法

<好きな人との関係をよくする25の方法>

1.「ありのままの自分」を見せる。
相手に正直になり、気持ちを伝えよう。

2.本当の深い仲とは「肉体関係」ではなく「心関係」。

3.結婚は、ゴールではない。
愛に、ゴールは作らないほうがいい。

4.相手は、自分と違う存在であることを楽しむ。

5.「決め付ける」は、恋のご法度。

6.愛にも、四季がある。

7.自分を愛せるようになり、初めて他人も愛することもできる。

8.どう思っているかを、きちんと話す。

9.2人だけの思い出を作ろう。
思い出は、一生心の中に残り続ける宝物。

10.相手に「ありがとう」が言えるようになるだけで
「今の自分の幸せさ」に気づくことができる。

11.あなたの言葉遣いで、二人の空気、関係が決まる。

12.言葉から、言葉以上の意味を読み取る。

13.相手のいいところを、人前でも褒めると、喜ばれる。

14.自分がこうしてほしいと思うことを、相手にもしてあげる。

15.「これまでの話」より「これからの話」をする。

16.常に、連絡を取り合うようにする。

17.頑固になりすぎない。
譲ることができれば、関係は長続きする。

18.何事も、ポジティブに考える。

19.心の底から、相手を信頼する。

20.許してあげることで、関係がうまくいく。
しこりは、後まで残さないようにする。

21.「愛の言葉」を、口に出そう。
愛は、出し惜しみしないようにする。

22.人前では、喧嘩をしない。

23.愛する人の人生を、少しでも楽にしてあげる気持ちで接する。

24.「忘れる」のおかげで、つらい過去を乗り越えていける。

25.パートナーに、問題解決を求めない。
問題を解決する人は、自分。

[`evernote` not found]