夢をかなえる!

『 夢をかなえる! 』

言葉を『吐』くという文字は、

口にプラスとマイナスを書きます。

これがプラスだけになると・・・

願いが『叶』うのです

- たかの友梨 -

あなたの夢は何か、

あなたの目的とするものは何か、

それさえしっかり持っているならば、

必ずや道は開かれるだろう

- 作者不詳 -

自分の目標を実現しようと思ったら、

みんなと夢を共有すること。

人を思いやることが、

自分の目標を叶える

一番の近道だと思います

- 鈴木亜久里 -

夢は強く具体的に望むこと。

安穏としていてはだめです。

覚悟を決め、必要なら我慢もし、

努力をして夢に近づいてください

- 江原啓之 -

最初から全力でいかない奴は、

その時点で先がない

- 志村けん -

志を立てるためには

人と異なることを恐れてはならない

- 吉田松陰 -

夢をつかむことというのは、

一気にはできません。

ちいさなことをつみかさねることで、

いつの日か、信じられないような力を

出せるようになっていきます

- イチロー -

【夢を叶える3つのステップ!】

■ 自分に自信を持つ!

夢を叶えた人の特徴として、自信に満ち溢れている点があげられます。自信がない人は失敗を恐れすぎて行動できないので、夢を叶えるのは難しいです。では、自信がある人と自信がない人では、いったい何が違うのでしょうか?。

実は資質に大きな違いがあるわけではありません。ちょっとした気持ちの持ち方や、ものの見方を変えるこによって、生活習慣や行動のパターンを変えることによって次第に自信が持てるようになります。

自分に自信がない人は、失敗する強烈なイメージを持っています。ですので、まず最初の段階で大事なのは、失敗に焦点を合わせるのではなく、成功に焦点を合わせて敗するイメージを払拭することです。

■ 言い訳をやめる!

次に大事なのが「言い訳」をやめるです。自信をつけるためにも、言い訳するのをやめましょう。言い訳をすると自分に逃げ場を与えてしまうことになります。逆に言い訳をしないだけで、次第に自分に対する責任感がついてくるので、これが自信につながります。

■ 口ぐせを変える!

自分に自信がない人の口癖は全てにおいて消極的です。よく「どうせダメだろう」という人があなたの身の回りにいませんか?。どうせだめだろうと言葉に瞬間から失敗に向かって突き進むことになります。

こうした消極的な口癖のある人は、「どうせダメだろう」と思っても心の中で変換し、「多分大丈夫だろう」と言い直すといいでしょう。「また、失敗する」という思考習慣のある人は「また、失敗する」と思っても「今度は成功するだろう」と言うと良いそうです。

たったこれだけで自分をこれまで苦しめてきた失敗のイメージが激減するので、心と体は行動しやすい状態になります。あとは夢に向かって小さな失敗をくりかえしながら突き進みましょう!!

[`evernote` not found]