偉大すぎる!孔子の名言

【 偉大すぎる!孔子の名言 】

(1)

徳ある人を見たら

その人に並ぶことをめざせ。

徳なき人を見たら

我が身を振り返り自省せよ

(2)

人間は逆境において

人間の真価を試される。

人生の達人は逆境を楽しみ、

順境もまた楽しむのです

(3)

好きなことを仕事にすれば、

一生働かなくてすむ

(4)

十人が十人とも悪く言う奴、

これは善人であろうはずがない。

だからといって

十人が十人ともよくいう奴、

これも善人とは違う。

真の善人とは、

十人のうち五人がけなし、

五人がほめる人物である

(5)

止まりさえしなければ、

どんなにゆっくりでも進めばよい

(6)

二度と帰らぬものは

過ぎ去った歳月である。

二度と会うことができないのは

死んでしまった親である

(7)

最も賢い者と

最も愚かなものだけが、

決して変わることがない

(8)

高貴な人間は自分自身に

平俗な人間は他人に

要求を課する

(9)

言葉は誠実に

(10)

何ごとも楽しんでやりなさい。

楽しんでやることで

思わぬ力が発揮されるものなのだ

~ 孔子 ~

今回は、孔子の名言をまとめさせていただきました。孔子は紀元前552年に生まれとされていますが、この時代の思想や哲学が今だに語り継がれているという事実に驚かされるばかりです。

孔子は、この時代の人にしては珍しく平和主義の保守主義者だったようで、革命が繰り返されては王朝が変わる乱世の時代に強い憤りを感じていたようです。

乱世という点では今もあまり変わりありませんが、孔子はそうした乱れた世を正そうと、最も平和的な方法(教育)で自ら先頭にたって行動していた点が今の知識人なんかとは大きく異なりますね。

http://beautyhealthdiet.sblo.jp/article/175956580.html

[`evernote` not found]