偉人たちの一日一言

  経団連会長を務め、国鉄民営化に

 大きな役割を果たした土光敏夫氏は、

 ビジネスマンにこういう言葉を残している。

 

「会社で8時間働くのは当たり前。

 

 当たり前でないのは会社が終わってからの

 時間をどうするかだ」

 

 パブソンという人が過去100年に

 世界の実業界で活躍した人たちを調べて、

 同様のことを言っている。

 

「彼らが成功した要因は、彼らが例外なしに

 会社が終わってからの時間が大切だと

 思っていた点に求められる」

 

 一人の時間をどう使うか。

 それが運命を決めるということである。

 

[`evernote` not found]

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)