仕事が楽しくなる24の方法

小さな仕事を大切にしない人は
大きな仕事もできない!
仕事が楽しくなる24の方法

(1)

仕事とは
するものではなく
極めるもの

(2)

困難をチャンスと
言い換えるだけで
現実の受け止め方が好転する

(3)

「もう無理」を
「まだできる」に言い換えると
眠っている底力が目を覚ます

(4)

小さな仕事を
大切にしない人は
大きな仕事もできない

(5)

試練が与えられたときこそ
自分を認めてもらうチャンス

(6)

みんなに好かれようと思うと
いい仕事はできない

嫌われてもいいと思うと
いい仕事ができる

(7)

「ミスをして悔しい」
と思うのではない

「小さなミスでよかった」
と考えよう

(8)

会社や上司のために
仕事をするのではない

自分と社会のために
仕事をする

(9)

寝るか忙しくすれば、
嫌なことを忘れる。

(10)

体を動かせば、
いらいらもなくなる。

(11)

平凡なことでも
長く続けると非凡になる

(12)

いつか上司に
退職を切り出す
そんな夢もあっていい

(13)

早く結果を求めると
うまくいっても壊れやすい

ゆっくり結果を求めると
時間はかかっても
壊れにくい

(14)

難しい仕事の中にこそ
本当の楽しみがある

(15)

逃げても逃げても
追いかけてくる困難は

あなたが乗り越えなければ
いけないサイン

(16)

地味な作業を積み重ねている
あなたは素晴らしい

(17)

叱られるのを
喜べるようになれば
あなたはまもなく成功する

(18)

仕事とは人生における
最高の習いごと

(19)

好きな仕事ができるのなら
誰も分かってくれなくても
いいではないか

(20)

できないことは見ない。
できるところだけを見つめる。

(21)

「自分、自分」と考えない。
「あなた、あなた」と考えよう。

(22)

思いどおりにならないことは
「それでよかった」と考えよう。

(23)

いつもより早めに家を出れば、
気持ちも穏やかになる。

早めに家を出る習慣を持つ。

(24)

他人と比べない。
いっそのこと、他人を見ない。

出典:HappyLifeStyle

仕事に疲れたときの30の言葉

■ 仕事を楽しむために仕事を極める!

今回紹介させて頂いた投稿は、「HappyLifeStyle」さんから転載させていだきました。今回は仕事に対するマインドセットを良い方向へ変えてくれる素晴しい言葉です。

個人的に心に響いたのは、(1)「仕事とは、するものではなく、極めるもの」です。このように考えることが出来れば、日々の経験が全て糧になりますね。

また、仕事で上手くいかないときも当然あるわけですが、考え方ひとつで貴重な経験となりますので、これからはただ働くだけでなく、真剣に極めていきたいと思います。

■ 仕事で培った経験が評価されない時代

最近はどこも効率化ばかりを求められて、経験を軽視する傾向が広がっていますので、余計に働く人たちの働くための目的意識とやる気を奪っているように思えてなりません。

モチベーションが低い職場で働くほどつらいものはないですよね。とくに新しく入ってきた人たちは働きにくいです。初日からやる気を削がれます。そうならないためにも、このまとめの言葉を何度も読み返したいと思います

[`evernote` not found]