マザー・テレサの教え

言葉が変わると性格が変わる!
性格が変わると運命が変わる!
人生を変えるには考え方を
少し変えるだけでいい!

思考に気をつけなさい、
それはいつか言葉になるから。

言葉に気をつけなさい、
それはいつか行動になるから。

行動に気をつけなさい、
それはいつか習慣になるから。

習慣に気をつけなさい、
それはいつか性格になるから。

性格に気をつけなさい、
それはいつか運命になるから。

- マザー・テレサ -

人生を変えようと思ったら、
まず今を変えること。

■ できる自分になる!

自己啓発関連の書籍などで、なりたい自分になるための「性格改善法」を解説しているものがありますが、やることが多すぎて自分ひとりで出来るようなものではありません。コーチングを生業とするのが目的ではないので、シンプルな方法でなければできません。

ということで、今回はなりたい自分になるために今日からできる「自分改造法」をまとめさせていただきました。精神論は一切ないので、どなたにも取り組んでいただけます。

(その1)意識して普段より少し大きな声でしゃべる!

声が小さい人にリーダー的立場の人はほとんどいません。声が大きいだけで何でも精力的に行動する印象を受けます。反対に声が小さいと性格的におとなしく、弱弱しい印象を受けるので、人によっては相手から見下されてしまうことも少なくないでしょう。

ですので、普段より少し大きな声でしゃべることを習慣化してみてください。たったこれだけであなたの印象は変わります。最初は慣れないので、抵抗があるかもしれませんが、すぐに慣れますので、大きな声でしゃべることを今この瞬間から意識しましょう。

(その2)自分から話しかける人になろう!

人間関係での主導権をとるのは、じつはそんなに難しいことではありません。その1の「大きな声でしゃべる」のとプラスして「自分からしゃべりかける」だけで主導権を握れます。もしかすると、あなたは「そんなわけないだろう!」と思われるかもしれません。

ちなみに、あなたの職場(学校)の人たちの中で自分からしゃべりかける人がどれほどいますか?。ほとんどの人は相手が喋りかけてくるのを待つタイプです。むしろ自分からしゃべりかけることに対して苦手意識を持っている方が多いです。

人は自分が苦手なことを普通にできる人を無意識のうちに尊敬します。ですので、たったこれだけのことですが、あなたに対する周囲の印象ががらりと変わります。いきなりは難しいので、自分から積極的に挨拶することから始めてみてください。

■ 今の集まりが、人生!

時間には、さまざまな単位があります。1秒、1分、1時間、1日などです。しかし、そうした単位にとらわれすぎていませんか。実は人生の時間は、1つしかありません。今しかないのです。人生は「今」という一瞬の集まりです。

この瞬間でさえ「今」が連続で過ぎ去っています。今が、今やってきた瞬間に、今、終わります。今の集まりが、人生です。「いつか人生を変えたい」と願う人がいます。そうした思いを持つのは、素晴らしいことです。

ただし「いつか」は、余分な言葉です。「いつか」という言葉が入ると、なかなかうまくいきません。行動がなく、変化もないからです。「いつか」を「今」に変えてみましょう。

■ 具体的に行動すれば人生は変わる!

人生は、今という一瞬の集まりです。人生を変えようと思ったら、今しかないのです。「今しかない」という言い方は、差し迫った様子を表しますが、そもそも人生は今しかないのです。意識を変えるとは、こういうことです。

今を変えれば明日が変わり、明日が変われば、あさってが変わります。向けるべきエネルギーの矛先は、今です。運命を変えるチャンスは、ちょうど今です。「いつか人生を変えたい」と思ったら、人生が変わるきっかけを、今すぐやりましょう。

小さなことでいいです。今すぐできることはありませんか。電話をかいたり、書類を書いたり、本を読んだり、インターネットで情報を集めたりなど、何かできるはずです。小さくていいから、具体的に行動することです。すると、人生が変わるのです。

出典:HappylifeStyle

運命を変える30の方法

[`evernote` not found]