もっと運勢が良くなる7つの法則

【 もっと運勢が良くなる7つの法則 】

『 その1: 掃除をする 』

この掃除をするというのは
とても強力な開運法です。

自分の心のいらない部分
(ごみやほこり)を取り除けば
その分だけクリアなエネルギーが
自分の中に流れることになります。

『 その2: 使う言葉を変える 』

私たちの発している
言葉や表情にはパワーがあります

運はポジティブな言葉を使っている人や
しっかりと今日1日を生きている
人のところに向かいます

「今日がダメでも、明日がある」

「良い時も悪い時も
全部含めて私はツイている」

朝起きた時や夜寝る前に
つぶやいてみましょう

『 その3: 着る服の種類を変える 』

住む「場所」などの生活スタイルを
変えるのは大変ですが着る「服」を
変えるのは簡単です

服の形や色には、その人の心理状態を
上下する効果があります

お決まりの生活スタイルから
ちょっと脱却するのがコツになります

繰り返しになりがちな生活スタイルを
ちょっと刺激のある1日に
シフトできますよ

『 その4: 行く場所を変える 』

人は簡単に
その場のエネルギーというのを感じ
影響を受けてしまいます

あなたが「ここはいい気分だ」とか
「あの人と話していると元気になる」
と感じるのがポイント

あなただけのパワースポットを
是非見つけてみてください

嫌なことがあったときでも
一瞬でリセットできる場所がある人と
そうでない人とでは圧倒的に
運の掴み方が違います!

『 その5: 貢献してみる 』

「人の役に立つ人は応援される!」
ということです

この「人の役に立つ」というのは
本当に小さいことで大丈夫です

何か大きなことをしようとするよりも
温かな心遣いで周囲の人を「ほっ」
とさせたりする方が圧倒的に
「 徳 」としては高いです

『 その6: 受け取る 』

与えたら今度は受け取る番です

実は我々日本人は特にこれが苦手です。

ここはひとつ素直に「ありがとう」と
心からの「お礼」を言ってみましょう

受け取った分だけ
相手に与えることもできます

『 その7: 自分の人生の奇跡を感じる 』

今この現代に生きているというだけで
とてもツイていると思いませんか?

住んでいるところもあり
食べることに困り果てることは
ないのではありませんか?

今の日本に住む私たちは
とても恵まれた環境にいます

少なくとも命を狙われるということは
余程でない限りないわけです
(最近かなり危険ですが)

この奇跡こそが私たちの幸運の証です

どんな時でもこれさえ覚えておけば
常に「開運状態」を保つことができます。

出典:「大切なあたなへ」

[`evernote` not found]