どれだけ願っても…

どれだけ願っても

どれだけ悔やんでも

変えられないものがある

それは「過去」

人は間違いを犯すし

後悔だってする

だけど
それが無かったことには出来ない

僕らが生きているのは「今」だけど

次の瞬間にはそれも「過去」になる

僕らが変えられるのは

「今」そして「未来」

「過去」はどうせ変えられない

でもだからといって

諦めて忘れる訳にはいかない

「過去」から学んだことが

これからの自分を造るから

「過去」を受け止めて

「今」を生きて、「未来」を変える

人に出来るのは、それだけ

 

[`evernote` not found]